起業するには基本を押さえた行動力

>

販売していくポイント

輸入・輸出のポイント

輸入・輸出は国内を超えた取引のポイントが重要です。
「輸入」どこからどんな方法で仕入れるか重要です。現地はビジネスチャンスが広がり、海外サイトは付加価値がないと広がりません。現地の展示会に行けばその場で仕入れ交渉になります。海外サイトは利益が薄利になり長続きしない傾向があります。
「輸出」卸から仕入れて海外サイトで販売します。分野に関係ない商品を輸出転売をしても相乗効果はなく売れません。ブランド力のあるプラットフォームの活用をお薦めします。誰でも知ってるプラットフォームは信頼性があります。
ビジネスチャンスがない供給と日本での需要を繋げば価値と利益になります。また、ビジネスチャンスはネット販売だけではありません。ターゲットのユーザーを紹介してもらう方法もあります。
輸入・輸出は国外の取引なので全く言葉の壁がないわけではありません。解釈の違いで思わぬトラブル発生もありうるのです。

転売のポイント

転売は小売店から仕入れて高く販売します。似た販売でせどりがあります。せどりは小売店から安く仕入れて小売店に販売する転売の一つです。
転売は物を右から左に流す物流です。仕入れて販売する繰り返しの積み重ねなのでコツコツとすぐに結果はでません。挫折する人も多いです。ご自身が得意な分野から集客のあるプラットフォームを利用すると始めやすいです。リピーター・利益が上がってきたら自身のホームページ・ブログ作成からビジネスを考える方法があります。
ビジネスの基本ルールは忘れず目的に合わせて応用します。季節商品・流行りの情報は常に意識し、逆算して販売します。リサーチ力があると売れている商品を販売して利益が上がります。


この記事をシェアする